前川さんの陶芸と言えば
プラチナ彩による絵付けをした器というイメージでしたが

これまでの前川さんの作品のイメージとはまた違う展開です。

力のこもったカタチ。
私はとても好きです。





暖かくなってきましたし、前川さんの作品も
とても春を感じる色です。

是非、足をお運びご覧いただければと思います。


前川俊一 展


ギャラリーにしかわ 店長わだ



 
大槌町のアクリルたわしに続き
復興支援の商品

これもまた、作家さんよりご紹介いただきました。

宮城県女川町から届きました。
onagawa fish 

http://ameblo.jp/small-rebuild-project/

お魚の形のキーホルダーです。
ひとつ1200円で販売いたしております。




ギャラリーにしかわ 店長わだ

 

4年間働いてくれたスタッフが今日最後の勤務でした。
店を閉めてから、みんなでご飯へ行きました。


若いけれど、落ち着いてしっかりしていて、留守も任せられる
スタッフでした。
ありがとう。おつかれさまでした。

そして、新しいスタッフも加わりました。
元気いっぱい頑張っていただきます。
よろしくお願いしますね。


ギャラリーにしかわ 店長わだ





 
現在開催中のIn the forest 展に出品いただいている
お三人の作品を試着させていただきました。
トータルコーディネートです。


似合いますか?
なんだか、かもめ食堂とかに出てきそうな人になりました。
笑えます。

フェルトの帽子はサンサンさん    キノコをイメージ
シャツは江島さん          淡いブルーの唐草模様と鳥や色んな動物
タイツはクリボテラさん       CHIDORIが飛んでいます。

それぞれの作品を身に纏えて楽しく、幸せな気分になりました。
帽子とシャツはご試着いただけます。※タイツはご試着いただけません。
どうぞ、皆様のお越しをお待ちしております。


ギャラリーにしかわ 店長わだ




京都・風工房にて
岩手の作業所3カ所の共同企画。
京都の風工房へ岩手からの風がやってきます。
皆様是非足をお運びください。

風工房は京都の黒谷さんの近くにあります。
京都市左京区岡崎東福ノ川町24


ギャラリーにしかわ 店長わだ


今日、気がつきました。
象さんのうっふん唇。


この唇に気がつくには目線を象に合わせないとみえません!
可愛いです。
真面目な顔にこのくちびる。
キュートです。


カラフルキュートなもりもりもりだくさんの二人の作品は
2月いっぱいまでの展示です。
是非、元気をもらいたい方、お待ちしております。


常設小スペース企画 室麻衣子 ・ 山下 萌 展




ギャラリーにしかわ 店長わだ



 

木村さんの赤蝶の豆皿が
森荷葉さんのおつまみの本の中で使用されています。



本ではこの赤蝶の豆皿にオレンジのおつまみが
ちょこんとのっています。

森さんの本にはレシピものっています。
本屋さんでは「おつまみ」のコーナーに置いてあったりします。

本はこちら。 ↓


ギャラリーにしかわ 店長わだ



 

今日は巻き寿司でした。

川勝英十津さんの漆のお皿にのせたら
なんと美味しそう!


川勝さんの漆器はおおらかでいて、とても魅力的です。

2012年の11月に展覧会をしていただきます。
お楽しみに。


ギャラリーにしかわ 店長わだ





今日は節分ですね。
私は家でイワシを食べました。

昨日、「田野畑村 ハックの家」から
はるばる京都へ来られた可愛い女性を連れて、
大槌町のわらび学園をご紹介くださった染めのおっちゃんこと、
さいとうひろしさんが
にしかわへ来てくださいました。

2月末にはさいとうひろしさんの工房にて
東北の色んな方々が参加されるイベントが
行われる模様です。楽しみです。

さいとうひろしさんのブログはこちら

わらび学園のアクリルたわしを持った私もブログに
アップされています。



ギャラリーにしかわ 店長わだ


 毎日寒いですね

2月の寒い時期だからこそ
楽しいものが盛りだくさんの
展示にしたい。

そんな事で、始まりました、森がテーマの常設小スペースでの展示です。

かわいいものが大好きなあなたに
おすすめのものがたくさんです。

にしかわ常設小スペース企画 室 麻衣子 ・ 山下 萌 展 






ギャラリーにしかわ 店長わだ